東洋はり医学会 大阪支部 5月支部会に出席しました。

  • 東洋はり医学会 大阪支部 5月支部会に出席しました。

先月ですか、5月19日、日曜日に経絡治療鍼灸を中心とした学術団体、東洋はり医学会大阪支部と云う、学術団体の講習会の5月支部会に出席しました。

 

令和最初の東洋はり医学会大阪支部会でした。

 

午前最初は、各種連絡・3分間スピーチ…高価格・高級志向…

わたくしは、“はり・きゅうは庶民のモノ”という考えなのですが…

 

次に座学・研究発表「小児鍼」…

小児鍼の包括的な纏めでした。

纏めとは包括的なモノですが、矢張り大切な事ですね。

 

 

午後は、実技 

最初は、支部年間研究テーマ、「刺鍼と脉状変化の検証 其の5 瀉法の脉状変化」 瀉法 素早く鍼を当てる でした。

何事もそうですが、素早く丁寧にというのはそれなりに難しいものですね。

そのための訓練の土台作りでした。

f:id:keirakuabe:20190620011937j:plain


実技 基礎班・研修班「基本刺鍼 補法」 基礎班・研修班共に基本中の基本の技術修練…こういうモノに終わりはないのでしょうね。

それでいて、其々のレベルで悩みや迷いは有るようでした。

 

 

まだまだ自分にも改善点が有り、其れをしれるのは、この様な東洋はり医学会の実技スタイルの賜物だと思えた次第です。

 

共に努力を積み上げていける仲間というものは、大切ですね。

そう云う事をしみじみと感じた日でした。

 

 

阿部はりきゅう院

http://www5f.biglobe.ne.jp/~harikyuu/
大阪府河内長野市上原町957-4

 

ご予約・御相談は、以下まで
なお、お急ぎの際は、御電話でお願いします。
TEL 0721-52-5999

下記をクリックするか、アドレスの全角文字の「@」を半角文字の「@」にして下さい。


male  abeharikyu0021@jcom.zaq.ne.jp

 

 

院長プロフィール ←クリックして確認して下さい。


健康をつくるお手伝いをする、鍼灸
心地よいはり!温かいお灸(きゅう)!
当院は東洋医学にのっとり四診(ししん)脈診(みゃくしん)など)を中心とした
個別治療(こべつちりょう)としての鍼灸治療(しんきゅうちりょう)(経絡治療(けいらくちりょう))を行っています。
心地よいはり! 温かいお灸!
はりやお灸は怖いと思われる方も、どうぞ安心して、ご来院ください。
当院の治療法は、経絡治療です。
経絡治療とは、自然治癒力(しぜんちゆりょく)を高めることで病状(びょうじょう)を改善(かいぜん)していく治療法です。

 

 

一部休診のお知らせ

  • 一部休診のお知らせ

 

6月1日(土曜日)午前 休診・午後 診療

6月2日(日曜日)午前・午後 休診

 

6月1日(土曜日)午前中は、法事の為、休診させて頂きます。

又、6月2日(日曜日) は、地元鍼灸師会の会合の為、休診させて頂きます。

 

尚、6月1日(土曜日) 午後3時からは、通常診療いたします。

 

阿部はりきゅう院

http://www5f.biglobe.ne.jp/~harikyuu/
大阪府河内長野市上原町957-4

 

ご予約・御相談は、以下まで
なお、お急ぎの際は、御電話でお願いします。
TEL 0721-52-5999

下記をクリックするか、アドレスの全角文字の「@」を半角文字の「@」にして下さい。


male abeharikyu0021@jcom.zaq.ne.jp

院長プロフィール ←クリックして確認して下さい。


健康をつくるお手伝いをする、鍼灸
心地よいはり!温かいお灸(きゅう)!
当院は東洋医学にのっとり四診(ししん)脈診(みゃくしん)など)を中心とした
個別治療(こべつちりょう)としての鍼灸治療(しんきゅうちりょう)(経絡治療(けいらくちりょう))を行っています。
心地よいはり! 温かいお灸!
はりやお灸は怖いと思われる方も、どうぞ安心して、ご来院ください。
当院の治療法は、経絡治療です。
経絡治療とは、自然治癒力(しぜんちゆりょく)を高めることで病状(びょうじょう)を改善(かいぜん)していく治療法です。

 

東洋はり医学会 大阪支部 4月支部会に出席しました。

  • 東洋はり医学会 大阪支部 4月支部会に出席しました。

先月ですか、4月21日、日曜日に経絡治療鍼灸を中心とした学術団体、東洋はり医学会大阪支部と云う、学術団体の講習会の4月支部会に出席しました。

 

平成最後の東洋はり医学会大阪支部会でした。

 

午前最初は、各種連絡・3分間スピーチ…新元号令和の英訳beautifulとharmonyに関して、社会人とて医療人としてどのように考えるかでした…

自分としては、新元号令和意味は、英訳beautiful・harmony等も含め、“調和こそ美”であると云う意味だと思っています。

 

次に基礎講義 わかりやすい経絡治療.25 第19章「相剋調整 治療法則」此れは、2月の基礎講義 わかりやすい経絡治療.24 第18章「治療法則」の続編の様なモノで、東洋はり医学会の特徴の一つ“片方刺しによる相剋調整”の治療法則の事で、一部経絡治療家より疑義を投げかけられてはいますが、矢張り経絡治療における“証”といモノの幅を広げるものでは無いかと思えるものです。


午前座学の最後は、霊枢九鍼十二原篇 其の二 序段 座学…実質初回でした、古典の書を読むという意味でも大切な概念と云うか理想を書かれているものでした。

言うは易し…頑張らねば…ですね。

 

 

午後は、実技 基礎班・研修班神門の「証決定 相剋調整」午前の座学を実際に実技として行うモノでした。

 f:id:keirakuabe:20190527234529j:plain

f:id:keirakuabe:20190527234629j:plain

しかし、矢張りと云うか、経験値がそのまま速度、正確さ、注目点の広さ等々と如実に出ていました。


 

まだまだ自分にも改善点が有り、其れをしれるのは、この様な東洋はり医学会の実技スタイルの賜物だと思えた次第です。

 

矢張り、積み上げた努力は裏切らないと云う事なのでしょうね。

と共に、努力を積み上げ続ける意味や意義を感じる…

そう云う事をしみじみと感じた日でした。

 

阿部はりきゅう院

http://www5f.biglobe.ne.jp/~harikyuu/
大阪府河内長野市上原町957-4

 

ご予約・御相談は、以下まで
なお、お急ぎの際は、御電話でお願いします。
TEL 0721-52-5999

下記をクリックするか、アドレスの全角文字の「@」を半角文字の「@」にして下さい。


male abeharikyu0021@jcom.zaq.ne.jp

院長プロフィール ←クリックして確認して下さい。


健康をつくるお手伝いをする、鍼灸
心地よいはり!温かいお灸(きゅう)!
当院は東洋医学にのっとり四診(ししん)脈診(みゃくしん)など)を中心とした
個別治療(こべつちりょう)としての鍼灸治療(しんきゅうちりょう)(経絡治療(けいらくちりょう))を行っています。
心地よいはり! 温かいお灸!
はりやお灸は怖いと思われる方も、どうぞ安心して、ご来院ください。
当院の治療法は、経絡治療です。
経絡治療とは、自然治癒力(しぜんちゆりょく)を高めることで病状(びょうじょう)を改善(かいぜん)していく治療法です。

ゴールデンウィークの休診のお知らせ

 

4月27日(土曜日)      午前・午後 従来通り診療

4月28日(日曜日)       午前・午後 休診

4月29日(月曜日・昭和の日) 午前 休診・午後 予約診療

4月30日(火曜日・退位の日) 午前・午後 休診

5月 1日(水曜日・即位の日) 午前・午後 休診

5月 2日(木曜日・国民の休日) 午前・午後 予約診療

5月 3日(金曜日・憲法記念日) 午前・午後 予約診療

5月 4日(土曜日・みどりの日午前・午後 予約診療

5月 5日(日曜日・こどもの日) 午前・午後 休診

5月 6日(月曜日・振替休日) 午前 休診・午後 予約診療

5月 7日(火曜日)       午前・午後 従来通り診療

 

尚、4月27日(土曜日)そして、5月7日(火曜日)よりは、午前、午後共に通常診療いたします。

 

阿部はりきゅう院

http://www5f.biglobe.ne.jp/~harikyuu/
大阪府河内長野市上原町957-4

 

ご予約・御相談は、以下まで
なお、お急ぎの際は、御電話でお願いします。
TEL 0721-52-5999

下記をクリックするか、アドレスの全角文字の「@」を半角文字の「@」にして下さい。


male abeharikyu0021@jcom.zaq.ne.jp

院長プロフィール ←クリックして確認して下さい。


健康をつくるお手伝いをする、鍼灸
心地よいはり!温かいお灸(きゅう)!
当院は東洋医学にのっとり四診(ししん)脈診(みゃくしん)など)を中心とした
個別治療(こべつちりょう)としての鍼灸治療(しんきゅうちりょう)(経絡治療(けいらくちりょう))を行っています。
心地よいはり! 温かいお灸!
はりやお灸は怖いと思われる方も、どうぞ安心して、ご来院ください。
当院の治療法は、経絡治療です。
経絡治療とは、自然治癒力(しぜんちゆりょく)を高めることで病状(びょうじょう)を改善(かいぜん)していく治療法です。

東洋はり医学会 大阪支部 3月支部会に出席しました。

  • 東洋はり医学会 大阪支部 3月支部会に出席しました。

先月ですか、3月17日、日曜日に経絡治療鍼灸を中心とした学術団体、東洋はり医学会大阪支部と云う、学術団体の講習会の3月支部会に出席しました。

 

午前中は、各種連絡・3分間スピーチ…いじめ問題について、いじめ等の理不尽が無いに越した事は無いですが、有るのも事実

只、命を一番にそして、見方を変えるだけで結構乗りきれる事を指導されている事…大切ですね。

 

今回は、何時もの午前・午後の座学・実技の順が逆に成りました。

午前の最初の実技は、基礎班・研修班合同で其の1「脉診
初学者は、指の当て方から配当迄文字通り「脉診」基本中の基本

ある程度経験者は、姿勢をはじめ指の動かし方などかなりディープな上達法へ…

 

f:id:keirakuabe:20190426015232j:plain

 

 

次に支部年間研究テーマ、「刺鍼と脉状変化の検証 其の5 瀉法の脉状変化」実所見の取穴

文字通り、瀉法をする為に実的所見を見て取穴するまで…

此れも「虚実を弁え補瀉する」の基本で中の基本すね。

f:id:keirakuabe:20190426015514j:plain

 


実技最後は、基礎班・研修班合同 「取穴」
初学者は、基本7穴の取り方

経験者は、姿勢をはじめ「生きて働いている経穴」の取り方とその指導法

「習い方」と「教え方」は、“合わせ鏡”ですね。

f:id:keirakuabe:20190426015655j:plain

 


午後より座学 
研究発表「冷えと熱」実践講座より

東京本部実践講座「冷えと熱」のまとめ

案外と基本でありながら、流石に奥が深いですね。

 

霊枢九鍼十二原篇 其の一 座学
今月より始まりました、古典「黄帝内経 霊枢」の始まりにしてキモの“九鍼十二原篇”…鍼経とも呼ばれている、「霊枢」の中枢の一つです。

はじめなので正にさわりのみ…此れから本当に奥深い世界が有りそうです。

  

まだまだ自分にも改善点が有り、其れをしれるのは、この様な東洋はり医学会の実技スタイルの賜物だと思えた次第です。

 

基本の先の奥深い世界、皆で楽しく学んで行ければ良いですね。

矢張りこれも積み重ね、…ですね。

そう云う事をしみじみと感じた日でした。

 

 

阿部はりきゅう院

http://www5f.biglobe.ne.jp/~harikyuu/
大阪府河内長野市上原町957-4

 

ご予約・御相談は、以下まで
なお、お急ぎの際は、御電話でお願いします。
TEL 0721-52-5999

下記をクリックするか、アドレスの全角文字の「@」を半角文字の「@」にして下さい。


male abeharikyu0021@jcom.zaq.ne.jp

院長プロフィール ←クリックして確認して下さい。


健康をつくるお手伝いをする、鍼灸
心地よいはり!温かいお灸(きゅう)!
当院は東洋医学にのっとり四診(ししん)脈診(みゃくしん)など)を中心とした
個別治療(こべつちりょう)としての鍼灸治療(しんきゅうちりょう)(経絡治療(けいらくちりょう))を行っています。
心地よいはり! 温かいお灸!
はりやお灸は怖いと思われる方も、どうぞ安心して、ご来院ください。
当院の治療法は、経絡治療です。
経絡治療とは、自然治癒力(しぜんちゆりょく)を高めることで病状(びょうじょう)を改善(かいぜん)していく治療法です。

東洋はり医学会 大阪支部 2月支部会に出席しました。

  • 東洋はり医学会 大阪支部 2月支部会に出席しました。

随分前ですか、先月の17日、日曜日に経絡治療鍼灸を中心とした学術団体、東洋はり医学会大阪支部と云う、学術団体の講習会の2月支部会に出席しました。

 

午前中は、各種連絡・3分間スピーチ「方法を知っているだけで原理を知らないから起きるミス」の後、何時も通り座学でした。

最初は、基礎講義 わかりやすい経絡治療.24 第18章「治療法則」でした。

これは、正に実際経絡治療をするうえで設計図となるモノでこの治療法則を(頭の中でも)使いこなせるかどうかが、成功のカギとなるモノです。

 

次に支部年間研究テーマ、「刺鍼と脉状変化の検証 其の5 瀉法の脉状変化」の概要説明と進め方でした。

 

午後は、実技でした。

1つ目は、基礎班・研修班合同「経絡治療の実際 基礎班主体」でした。

入会3年目の初学者が、診察・診断・治療(本治法)の全てを周りから突っ込まれつつ全てやるというものでした。

f:id:keirakuabe:20190320000432j:plain

3年前後とはいえ、流石に積み上げてきたモノは裏切らないですね。

 

最後は、指導講座 高等部「補助療法 奇経治療・子午治療・子絡治療」実技でした。

先の経絡治療の実際の本治法に続き、補助療法 奇経治療・子午治療・子絡治療でした。

子午治療では、当該穴の反応等を確認出来た様で良かったです。

 

まだまだ自分にも改善点が有り、其れをしれるのは、この様な東洋はり医学会の実技スタイルの賜物だと思えた次第です。

 

2.3回で習得(安価・安易に)出来ると言っている会も有ると聞きますが、矢張り積み重ねは大事ですね。

そう云う事をしみじみと感じた日でした。

 

阿部はりきゅう院

http://www5f.biglobe.ne.jp/~harikyuu/
大阪府河内長野市上原町957-4

 

ご予約・御相談は、以下まで
なお、お急ぎの際は、御電話でお願いします。
TEL 0721-52-5999

下記をクリックするか、アドレスの全角文字の「@」を半角文字の「@」にして下さい。


male abeharikyu0021@jcom.zaq.ne.jp
<リンク:abeharikyu0021@jcom.zaq.ne.jp>abeharikyu0021@jcom.zaq.ne.jp</リンク>

  

院長プロフィール ←クリックして確認して下さい。


健康をつくるお手伝いをする、鍼灸
心地よいはり!温かいお灸(きゅう)!
当院は東洋医学にのっとり四診(ししん)脈診(みゃくしん)など)を中心とした
個別治療(こべつちりょう)としての鍼灸治療(しんきゅうちりょう)(経絡治療(けいらくちりょう))を行っています。
心地よいはり! 温かいお灸!
はりやお灸は怖いと思われる方も、どうぞ安心して、ご来院ください。
当院の治療法は、経絡治療です。
経絡治療とは、自然治癒力(しぜんちゆりょく)を高めることで病状(びょうじょう)を改善(かいぜん)していく治療法です。

 

 

 

 

東洋はり医学会 大阪支部 1月支部会に出席しました。

  • 東洋はり医学会 大阪支部 1月支部会に出席しました。

少し前ですか、先月の27日、日曜日に経絡治療鍼灸を中心とした学術団体、東洋はり医学会大阪支部と云う、学術団体の講習会の1月支部会に出席しました。

午前中は、何時もの座学と違い、総会が有りました。

昨年の活動報告と今年1年の活動予定などを決めました。

毎年の事ですが、支部の皆と今後の活動について真剣に話し合う場と云うものは良いモノです。

午後は、座学と実技でした。

1つ目は、指導講座の「補助療法 奇経治療・子午治療・子絡治療」の座学でした。

この「補助療法」と云うのは、東洋はり医学会独特の用語で、

「奇経治療」「子午治療」「子絡治療」の事を指します。

 

次に研修班主体の「経絡治療の実際」と支部年間研究テーマ「刺鍼と脈状変化の検証」の実技に進みました。

 

f:id:keirakuabe:20190219171019j:plain

「経絡治療の実際」は、術者一人が診察としての四診、そして診断、治療の本治法・標治法と一人で行うというものです。

流石に研修班主体で、経験者6~10年以上に成る人達なので、全てにおいて手早いです。

矢張り積み重ねは大事ですね。

f:id:keirakuabe:20190219171125j:plain


 次に支部年間研究テーマ「刺鍼と脈状変化の検証」は、昨年までの復習で補法における刺鍼時の良し悪しをする事によって初学者でも脉状変化が体感・納得しやすいものに成ったようです。

  

まだまだ自分にも改善点が有り、其れをしれるのは、この様な東洋はり医学会の座学・実技スタイルの賜物だと思えた次第です。

 

新年も有り、心を新たにするひと時でした。

 

阿部はりきゅう院

http://www5f.biglobe.ne.jp/~harikyuu/
大阪府河内長野市上原町957-4

 

ご予約・御相談は、以下まで
なお、お急ぎの際は、御電話でお願いします。
TEL 0721-52-5999

下記をクリックするか、アドレスの全角文字の「@」を半角文字の「@」にして下さい。


male abeharikyu0021@jcom.zaq.ne.jp
<リンク:abeharikyu0021@jcom.zaq.ne.jp>abeharikyu0021@jcom.zaq.ne.jp</リンク>

  

院長プロフィール ←クリックして確認して下さい。


健康をつくるお手伝いをする、鍼灸
心地よいはり!温かいお灸(きゅう)!
当院は東洋医学にのっとり四診(ししん)脈診(みゃくしん)など)を中心とした
個別治療(こべつちりょう)としての鍼灸治療(しんきゅうちりょう)(経絡治療(けいらくちりょう))を行っています。
心地よいはり! 温かいお灸!
はりやお灸は怖いと思われる方も、どうぞ安心して、ご来院ください。
当院の治療法は、経絡治療です。
経絡治療とは、自然治癒力(しぜんちゆりょく)を高めることで病状(びょうじょう)を改善(かいぜん)していく治療法です。

 

年末年始の休診のお知らせ

  • 年末年始の休診のお知らせ

12月30日(日曜日)から1月3日 (木曜日)

年末年始の休診とさせて頂きます。

尚、12月29日(土曜日) そして、新年1月4日(金曜日)よりは、通常診療いたします。

 

阿部はりきゅう院

http://www5f.biglobe.ne.jp/~harikyuu/
大阪府河内長野市上原町957-4

 

ご予約・御相談は、以下まで
なお、お急ぎの際は、御電話でお願いします。
TEL 0721-52-5999

下記をクリックするか、アドレスの全角文字の「@」を半角文字の「@」にして下さい。


male abeharikyu0021@jcom.zaq.ne.jp
<リンク:abeharikyu0021@jcom.zaq.ne.jp>abeharikyu0021@jcom.zaq.ne.jp</リンク>

  

院長プロフィール ←クリックして確認して下さい。


健康をつくるお手伝いをする、鍼灸
心地よいはり!温かいお灸(きゅう)!
当院は東洋医学にのっとり四診(ししん)脈診(みゃくしん)など)を中心とした
個別治療(こべつちりょう)としての鍼灸治療(しんきゅうちりょう)(経絡治療(けいらくちりょう))を行っています。
心地よいはり! 温かいお灸!
はりやお灸は怖いと思われる方も、どうぞ安心して、ご来院ください。
当院の治療法は、経絡治療です。
経絡治療とは、自然治癒力(しぜんちゆりょく)を高めることで病状(びょうじょう)を改善(かいぜん)していく治療法です。

 

 

東洋はり医学会 大阪支部 12月支部会に出席しました

  • 東洋はり医学会 大阪支部 12月支部会に出席しました

 

先週の16日・日曜日に経絡治療の鍼灸術を中心とした学術団体、東洋はり医学会大阪支部の講習会、12月支部会に出席しました。

 

3分間スピーチですが、禅の考えの身口意(しんくい)というものでした。

考え・意識と言動一致と云うもので、そうでないと上手く行かないというものです。

言われればその通りなのですが、其れがなかなか難しいものですね。

そして、昔の人は、良い事を言うモノです。

 

午前中は座学で、個人年間研究テーマ発表に続いて、支部年間研究テーマ「刺鍼と脉状変化の検証 其の4」纏めでした。

個人年間研究テーマ…霊枢九鍼十二原篇・刺鍼技術の向上・治療時間短縮と気を流す・左手で気を感じる・臓象論・脈を良く診る等でした。

日々の積み重ねは、大事ですね。

 

午後は実技で一つ目・二つ目は、基礎班・研修班共に指導講座 高等部「ナソ・ムノ」・

支部年間研究テーマ「刺鍼と脉状変化の検証 其の4」確認

一つ目の指導講座 高等部「ナソ(頚肩腕部)ムノ(腰仙部)」の実技で、要点の一つの触覚所見“キョロ”“ゴム粘土”“枯骨(カレボネ)”の診方と指導法の研修でした。

 

二つ目は、支部年間研究テーマ「刺鍼と脉状変化の検証 其の4」確認でした。

今年で補法の件は、終了しました。

上記の二つとも矢張り努力した経験は嘘をつかないという感じがしました。

 

実技基礎班は、約1年を通した形で東洋はり医学会の経絡治療の大まかなやり方を一人で出来る様に成るようにプログラムされたモノです。

 

やはり“意識と言動一致”は大切…そんな事を座学・実技共に実感させられる日でした。

 

まだまだ自分にも改善点が有り、其れをしれるのは、この様な東洋はり医学会の座学・実技スタイルの賜物だと思える次第です。 

 

阿部はりきゅう院

http://www5f.biglobe.ne.jp/~harikyuu/
大阪府河内長野市上原町957-4

 

ご予約・御相談は、以下まで
なお、お急ぎの際は、御電話でお願いします。
TEL 0721-52-5999

下記をクリックするか、アドレスの全角文字の「@」を半角文字の「@」にして下さい。


male abeharikyu0021@jcom.zaq.ne.jp

 

院長プロフィール ←クリックして確認して下さい。


健康をつくるお手伝いをする、鍼灸
心地よいはり!温かいお灸(きゅう)!
当院は東洋医学にのっとり四診(ししん)脈診(みゃくしん)など)を中心とした
個別治療(こべつちりょう)としての鍼灸治療(しんきゅうちりょう)(経絡治療(けいらくちりょう))を行っています。
心地よいはり! 温かいお灸!
はりやお灸は怖いと思われる方も、どうぞ安心して、ご来院ください。
当院の治療法は、経絡治療です。
経絡治療とは、自然治癒力(しぜんちゆりょく)を高めることで病状(びょうじょう)を改善(かいぜん)していく治療法です。

東洋はり医学会 大阪支部 11月支部会に出席しました

  • 東洋はり医学会 大阪支部 11月支部会に出席しました

 

先月18日・日曜日に経絡治療鍼灸術を中心とした学術団体、東洋はり医学会大阪支部の講習会、11月支部会に出席しました。

 

3分間スピーチですが、とある3つ星フランス料理人の映画のお話でした

内容は、好きこそものの上手なれ…ですね。

昔の人は、良い事を言うモノです。

 

午前中、座学の一つ目は、治験研究発表「めまい」でした。

東洋はり医学会東京本部での講演・経絡治療実践講座の纏めをしたうえで,自身の治験発表もするという、流石な内容でした。

二つ目は、指導講座 「ナソ(頚肩腕部)・ムノ(腰仙部)」の座学でした。

 

午後は実技で一つ目・二つ目は、基礎班・研修班共に実践講座実技 「めまい」「耳鼻咽喉科(めまいのみ)」と実技「経絡治療の実際」でした。

一つ目の実践講座実技は、上記東洋はり医学会東京本部での講演・経絡治療実践講座の中で語られている物を実技として検証、体感・習得しようというものです。

そして、二つ目の実技 「経絡治療の実際」は、基礎班の班員が一人で、模擬患者を診察・診断・治療(本治法・標治法)まで全て模擬的にやってみるというものです。

大変だった様ですが、日々の積み重ねが発揮され又、周りに居る者も勉強になった所も有った様です。

 

実技基礎班は、約1年を通した形で東洋はり医学会の経絡治療の大まかなやり方を一人で出来る様に成るようにプログラムされたモノです。

 

やはり“好きこそものの上手なれ”…そんな事を実感させられる日でした。

 

まだまだ自分にも改善点が有り、其れをしれるのは、この様な東洋はり医学会の座学・実技スタイルの賜物だと思える次第です。 

 

阿部はりきゅう院

http://www5f.biglobe.ne.jp/~harikyuu/
大阪府河内長野市上原町957-4

 

ご予約・御相談は、以下まで
なお、お急ぎの際は、御電話でお願いします。
TEL 0721-52-5999

下記をクリックするか、アドレスの全角文字の「@」を半角文字の「@」にして下さい。


male abeharikyu0021@jcom.zaq.ne.jp

 

院長プロフィール ←クリックして確認して下さい。


健康をつくるお手伝いをする、鍼灸
心地よいはり!温かいお灸(きゅう)!
当院は東洋医学にのっとり四診(ししん)脈診(みゃくしん)など)を中心とした
個別治療(こべつちりょう)としての鍼灸治療(しんきゅうちりょう)(経絡治療(けいらくちりょう))を行っています。
心地よいはり! 温かいお灸!
はりやお灸は怖いと思われる方も、どうぞ安心して、ご来院ください。
当院の治療法は、経絡治療です。
経絡治療とは、自然治癒力(しぜんちゆりょく)を高めることで病状(びょうじょう)を改善(かいぜん)していく治療法です。

東洋はり医学会 大阪支部 10月支部会に出席しました。

  • 東洋はり医学会 大阪支部 10月支部会に出席しました。

 

21日・日曜日に経絡治療の鍼灸術を中心とした学術団体、東洋はり医学会大阪支部の講習会、10月支部会に出席しました。

 

3分間スピーチですが、ノーベル医学・生理学賞の本庶佑先生の6つのCのうち、集中⇒継続⇒確信の事でした。

科学者が“確信”から入ると危険…思い込みは危険、至言ですね。

 

午前中、座学の一つ目は、基礎講義 わかりやすい経絡治療.23 第17章「経穴の分類と性格」でした。

経穴には、五行穴・五要穴等々の性格が有り、其れを使いこなす事によって様々な病変に対応できるというものです。

 

二つ目は、7月に東京本部で行われた第12回国際指導者研修会の報告と9月の支部特別講習会復習でした。

(座学・「経絡治療における運動器疾患」「老化や一般生活と運動選手等の運動器疾患の捉え方の違い」「アスリート(障害)に対する経絡治療」)

 

午後は実技で一つ目・二つ目は、基礎班・研修班共に「特別講習会基礎編・復習」と「特別講習会臨床応用編・復習」でした。

基礎編は、「取穴」、「基本刺鍼」、「証決定」、「小里方式」、「棒灸、温熱灸の使い方」、「テイ鍼エン鍼ザン鍼の使い方」で、

臨床応用編は、「五十肩」「脊柱管狭窄症からの足の痺れ」「膝疾患」でした。

 

実技三つ目は、支部年間研究テーマ、「刺鍼と脉状変化の検証 其の4」補法 抜鍼から鍼口の閉じ方でした。

此れにて、補法の刺鍼と脉状変化の検証はひとまず終了、次回より瀉法に移ります。

 

実技基礎班は、約1年を通した形で東洋はり医学会の経絡治療の大まかなやり方を一人で出来る様に成るようにプログラムされたモノです。

 

やはり“習得にはアウトプットが大切”…そんな事を実感させられる日でした。

 

まだまだ自分にも改善点が有り、其れをしれるのは、この様な東洋はり医学会の座学・実技スタイルの賜物だと思える次第です。 

 

阿部はりきゅう院

http://www5f.biglobe.ne.jp/~harikyuu/
大阪府河内長野市上原町957-4

 

ご予約・御相談は、以下まで
なお、お急ぎの際は、御電話でお願いします。
TEL 0721-52-5999

下記をクリックするか、アドレスの全角文字の「@」を半角文字の「@」にして下さい。


male abeharikyu0021@jcom.zaq.ne.jp

 

院長プロフィール ←クリックして確認して下さい。


健康をつくるお手伝いをする、鍼灸
心地よいはり!温かいお灸(きゅう)!
当院は東洋医学にのっとり四診(ししん)脈診(みゃくしん)など)を中心とした
個別治療(こべつちりょう)としての鍼灸治療(しんきゅうちりょう)(経絡治療(けいらくちりょう))を行っています。
心地よいはり! 温かいお灸!
はりやお灸は怖いと思われる方も、どうぞ安心して、ご来院ください。
当院の治療法は、経絡治療です。
経絡治療とは、自然治癒力(しぜんちゆりょく)を高めることで病状(びょうじょう)を改善(かいぜん)していく治療法です。

東洋はり医学会 第34回大阪支部 支部特別講習会に出席しました。

 ●東洋はり医学会 第34回大阪支部 支部特別講習会に出席しました。

先月9月23・24日、日曜・月曜(秋分の日・振替休日)に経絡治療の鍼灸術を中心とした学術団体、東洋はり医学会大阪支部支部特別講習会に出席しました。

東洋はり医学会における、支部特別講習会は、東京本部より講師を招き、主に2年に1度、二日間で開催されるものです。

 

メインテーマは、「確かな経絡治療家を目指して」で、

サブテーマは、「基礎の確認と経絡治療における運動器疾患」でした。

 

23日・日曜(秋分の日)の朝から、開校式、支部員・講師の紹介の後、特別講演「経絡治療における運動器疾患」でした。

その後、実技・基礎編、基礎班・研修班其々「取穴(主要陰経七穴)」、「基本刺鍼」、「証決定」、「小里方式」。

基礎班・研修班合同にて「棒灸、温熱灸の使い方」、「鍉鍼エン鍼ザン鍼の使い方」。 
そして懇親会終了にて1日目終了でした。(一部は2次会へ)

 

二日目19日・月曜(振替休日)は、朝から実技・臨床応用編、「老化や一般生活と運動選手等の運動器疾患の捉え方の違い」「アスリート(障害)に対する経絡治療」「五十肩」「脊柱管狭窄症からの足の痺れ」「膝疾患」をした後、昼食をはさみ、治験研究発表は、「上腹部痛」の後、質問会、閉講式を終え、全日程を終了しました。

 

今月は、何時もの支部例会と違い、二日間みっちり基礎実技・臨床実技を中心に確認と実践的な体験と研修が出来た様に思えます。

 

まだまだ自分にも改善点が有り、其れをしれるのは、この様な東洋はり医学会の座学・実技スタイルの賜物だと思える次第です。 

 

阿部はりきゅう院

http://www5f.biglobe.ne.jp/~harikyuu/
大阪府河内長野市上原町957-4

 

ご予約・御相談は、以下まで
なお、お急ぎの際は、御電話でお願いします。
TEL 0721-52-5999

下記をクリックするか、アドレスの全角文字の「@」を半角文字の「@」にして下さい。


male abeharikyu0021@jcom.zaq.ne.jp

 

院長プロフィール ←クリックして確認して下さい。


健康をつくるお手伝いをする、鍼灸
心地よいはり!温かいお灸(きゅう)!
当院は東洋医学にのっとり四診(ししん)脈診(みゃくしん)など)を中心とした
個別治療(こべつちりょう)としての鍼灸治療(しんきゅうちりょう)(経絡治療(けいらくちりょう))を行っています。
心地よいはり! 温かいお灸!
はりやお灸は怖いと思われる方も、どうぞ安心して、ご来院ください。
当院の治療法は、経絡治療です。
経絡治療とは、自然治癒力(しぜんちゆりょく)を高めることで病状(びょうじょう)を改善(かいぜん)していく治療法です。

休診のお知らせ

  • 休診のお知らせ

9月23日(日曜日・秋分の日)・24日 (月曜日・振替休日)

勉強会出席の為、休診とさせて頂きます。

 

阿部はりきゅう院

http://www5f.biglobe.ne.jp/~harikyuu/
大阪府河内長野市上原町957-4

 

ご予約・御相談は、以下まで
なお、お急ぎの際は、御電話でお願いします。
TEL 0721-52-5999

下記をクリックするか、アドレスの全角文字の「@」を半角文字の「@」にして下さい。


male abeharikyu0021@jcom.zaq.ne.jp

 

院長プロフィール ←クリックして確認して下さい。


健康をつくるお手伝いをする、鍼灸
心地よいはり!温かいお灸(きゅう)!
当院は東洋医学にのっとり四診(ししん)脈診(みゃくしん)など)を中心とした
個別治療(こべつちりょう)としての鍼灸治療(しんきゅうちりょう)(経絡治療(けいらくちりょう))を行っています。
心地よいはり! 温かいお灸!
はりやお灸は怖いと思われる方も、どうぞ安心して、ご来院ください。
当院の治療法は、経絡治療です。
経絡治療とは、自然治癒力(しぜんちゆりょく)を高めることで病状(びょうじょう)を改善(かいぜん)していく治療法です。

 

休診のお知らせ

  • 休診のお知らせ

8月12日(日曜日)・13日 (月曜日)

お盆休みの為、休診とさせて頂きます。

 

尚、11日(土曜日・山の日) そして

14日(火曜日)よりは、通常診療いたします。

 

f:id:keirakuabe:20181113212527j:plain

阿部はりきゅう院

http://www5f.biglobe.ne.jp/~harikyuu/
大阪府河内長野市上原町957-4

 

ご予約・御相談は、以下まで
なお、お急ぎの際は、御電話でお願いします。
TEL 0721-52-5999

下記をクリックするか、アドレスの全角文字の「@」を半角文字の「@」にして下さい。


male abeharikyu0021@jcom.zaq.ne.jp

 

院長プロフィール ←クリックして確認して下さい。


健康をつくるお手伝いをする、鍼灸
心地よいはり!温かいお灸(きゅう)!
当院は東洋医学にのっとり四診(ししん)脈診(みゃくしん)など)を中心とした
個別治療(こべつちりょう)としての鍼灸治療(しんきゅうちりょう)(経絡治療(けいらくちりょう))を行っています。
心地よいはり! 温かいお灸!
はりやお灸は怖いと思われる方も、どうぞ安心して、ご来院ください。
当院の治療法は、経絡治療です。
経絡治療とは、自然治癒力(しぜんちゆりょく)を高めることで病状(びょうじょう)を改善(かいぜん)していく治療法です。

 

 

東洋はり医学会 東京本部 第12回国際指導者研修会に参加してきました。

  • 東洋はり医学会 東京本部 第12回国際指導者研修会に参加してきました。

 

7月22日・23日に経絡治療の鍼灸術を中心とした学術団体、東洋はり医学会東京本部で行われた、第12回国際指導者研修会に出席しました。

 

指導者研修会は、東洋はり医学会東京本部主催で、2年に1度2日間合宿形式で、経絡治療の指導法などの学術と技術研修を行うものです。

 

東洋はり医学会東京本部は、本年より体制が刷新され、一般社団法人化もされました。

 

従来のものだけでなく若い意見も参考にしつつ時代に合う“指導者像”を念頭に置かれた講習会でした。

 

 

旧知の方々とふれあい、様々な知識・技術に触れる濃密な2日でした。

 

まだまだ自分にも改善点が有り、其れをしれるのは、この様な東洋はり医学会の座学・実技スタイルの賜物だと思える次第です。 

 

阿部はりきゅう院

http://www5f.biglobe.ne.jp/~harikyuu/
大阪府河内長野市上原町957-4

 

ご予約・御相談は、以下まで
なお、お急ぎの際は、御電話でお願いします。
TEL 0721-52-5999

下記をクリックするか、アドレスの全角文字の「@」を半角文字の「@」にして下さい。


male abeharikyu0021@jcom.zaq.ne.jp

 

院長プロフィール ←クリックして確認して下さい。


健康をつくるお手伝いをする、鍼灸
心地よいはり!温かいお灸(きゅう)!
当院は東洋医学にのっとり四診(ししん)脈診(みゃくしん)など)を中心とした
個別治療(こべつちりょう)としての鍼灸治療(しんきゅうちりょう)(経絡治療(けいらくちりょう))を行っています。
心地よいはり! 温かいお灸!
はりやお灸は怖いと思われる方も、どうぞ安心して、ご来院ください。
当院の治療法は、経絡治療です。
経絡治療とは、自然治癒力(しぜんちゆりょく)を高めることで病状(びょうじょう)を改善(かいぜん)していく治療法です。